保険の窓口などの店舗型とWEBで予約する訪問型の違いとは!?

 ほけんの窓口でも商品券や現金謝礼は貰えますか?!

 

最近は保険相談をするだけで5千円〜七千円の謝礼が
商品券や現金で貰えるサービスが増えていますが、ほけんの窓口はどうなのでしょうか?

 

そういった疑問を抱えている方が多いようなので回答させて頂きます。

 

まずは結論ですが、ほけんの窓口や保険見直し本舗では
商品券や謝礼が貰えないようです!

 

ネットで予約をして保険相談をする「みんなの生命保険アドバイザー」や「保険マンモス」と比較して
何が違うのか・・・パッと見た感じだと同じようなサービスに見えますが、
「店舗型」と「訪問型」には大きなと違いがあります。

 

それは「保険代理店」か「そうではないか」です。

 

そんなことで謝礼がつくつかないが変わるのか?!
そんなことで変わるんです。
保険代理店は保険業法というルールが適用されるため、
五千円〜といった謝礼を付与することが違法になってしまい、
謝礼をつけての保険相談はできないのです。

 

謝礼がつく「訪問型の保険相談」と謝礼のない「店舗型の保険相談」。。。
絶対つくほうが得だよな・・・
私も圧倒的に得だとは思いますが、
一応メリットデメリットが存在するので以下で共有させてもらいますね!

 

店舗型メリット

・店舗での相談なので安心感がある
・行けばすぐに相談できる
・それ以外は訪問型と同じ

店舗型デメリット

・店舗まで出向く必要がある
・自分で客を集められない提案力の弱い担当者が多いという噂も。。。
・保険相談をしても商品券などがもらいない

 

訪問型メリット

・自宅や近場のカフェなど都合のいい場所で相談できる
・好きな時間を指定して保険相談できる
・保険相談するだけで商品券や現金がもらえる

訪問型デメリット

・地域によってはアドバイザーが見つからない場合もある
・アドバイザーが見つかるまでに数週間と時間がかかる場合も。。

 

以上です!

 

店舗型、訪問型とそれぞれメリット・デメリットがありますが、
サービス面では大きな違いはなく、サービスの品質は結局担当するアドバイザーの腕次第なので
運命のめぐり合わせ次第といったところでしょうか。
結論、私は謝礼が付いている訪問型サービスの利用のほうが、圧倒的にメリットが大きいと思います。

 

【保険の加入や見直しを検討している方におすすめ!】
保険相談後のサービス改善アンケートへの協力で
合計7,000円のVISA商品券が貰えるチャンス!

保険相談 クオカードプレゼントキャンペーン
※キャンペーン期間限定ですので、リンク先が見つからない場合はご了承ください。
※あくまで保険相談なので、相談意志の無い方の応募はお控えください。

 

 

→TOPへ戻る