まずは、生命保険を選びましょう!

 生命保険の種類はこんなにもたくさんある

生存給付金不定期保険、定期保険、終身保険、定期付終身保険、養老保険、定期付養老保険、
こども保険、貯蓄保険、個人年金保険、変動保険、疾病・医療保険、就業不能保障保険、介護保険

 

 生命保険の専門用語

 

保険契約者

保険契約者とは、生命保険契約の当事者として保険者と契約を締結し、保険料の支払義務を負う人です。

 

保険者

保険者というのは、契約対象となっている危険を引き受け、保険契約者から保険料を集め、
保険制度の管理運営を行い、保険契約者が事故やケガにあった場合に保険金の支払い義務を負うものです。
具体的には、生命保険会社などの事を指します。

 

被保険者

被保険者とはその人のケガや病気、生死が保険金支払い対象になる人。ようするに保険に加入している人です。
被保険者には、その人が契約者自身である場合と、契約者とは別人である場合があります。
後者の場合において、被保険者意外の人を保険金受取人として指定する場合には、被保険者の同意が必要です。
保険金殺人など、ドラマでよく見ますが、これを防ぐための策なのです。

 

【保険の加入や見直しを検討している方におすすめ!】
保険相談後のサービス改善アンケートへの協力で
合計7,000円のVISA商品券が貰えるチャンス!

保険相談 クオカードプレゼントキャンペーン
※キャンペーン期間限定ですので、リンク先が見つからない場合はご了承ください。
※あくまで保険相談なので、相談意志の無い方の応募はお控えください。

 

 

→TOPへ戻る